留学先からの便り/淺倉 千晶 生物生産学部3年次(留学時)

KUのインターンシップの1日目に間食として配られたタイのお菓子です。外側は薄いゼリーみたいなやつで包まれており、中身はココナッツで作られた甘い白あんみたいなものがはいっています。

 

 

 

KUのインターンシップ4日目で行ったトウモロコシなどを育てる農場です。周辺では湯がいたトウモロコシやコーンミルクを売っている屋台がたくさんありました。一面に黄色い花が咲いているエリアがあって、みんなそこで写真を撮っていました。

 

 

 

これは11月3日にチェンマイで行われたコムローイ祭りでコムローイ(ランタン)を空にあげている様子です。塔の上のラプンツェルの一部のシーンのモデルになったお祭りだそうで、たくさんの日本人の観光客が来ていました。

 

 

 

コムローイ祭りに向けて旧市街の中にあるお寺でも木にたくさんのランタンをつけていてとてもカラフルできれいでした。街のなかもこのように飾り付けてありました。さすがフォトジェニックな国だなと思いました。